台湾お部屋探しのお手伝い

 

台湾お部屋探しのお手伝いはじめました。

ここ台湾では、お部屋は591というサイトを使って自分で探します。

そして賃貸の場合、不動産屋さんを通さず大家さんと直接契約するのが一般的です。

 

お金大好き、節約大好き、財テク大好きな人がたくさんいる台湾では、お金にまつわるトラブルの話を聞くことも多いです。

 

賃貸契約のときに台湾の人が、台湾の不動産のプロに騙されたという話も聞いたことがあります。

 

更に言葉の壁もありますから、私たち外国人が異国で物件探しや不動産契約をしたくても、なかなかその一歩が踏み出せないというのもよくわかります。

 

じっさい私も、いまだに物件探しや契約を交わさなければいけない時には少し緊張します。

 

そこで、これまでに部屋探しについてご質問をいただいて、アドバイスや物件のご紹介もしてきた経験を元に、有料にはなりますが、台北・新北エリアでのお部屋探しのお手伝いをさせていただきたいと思います。

 

そうは言っても、私は不動産屋さんではありませんので、ひと月分の家賃をご請求というような事は致しません。

 

どうしても自分で探す自信がないという方は、まずはメールフォームからご相談ください。

 

あなたが自分の理想に近いお部屋に住むことが出来て、私はそのお手伝いをする事で喜んでもらえる。そんなWin-winの関係を築けたらと思っています。

 



日本台湾その他海外

台湾で部屋探しの時に使うメディアとそれらのメリット・デメリットについて
みなさんこんばんは、マリアです。 私は昨日、語学学校時代に知り合った、私と同じ外国籍の友人たち、それから台湾人の友人たちと久しぶりに会ってホームパーティをしてきました。中国語と英語、そして時々日本語が飛び交う、とても楽しい...
日本と台湾の不動産事情の違い
こんばんは、マリアです。 今回は台湾と日本の賃貸お部屋探し事情の違いについて書こうと思います。 東京の場合 マリアは東京生まれ東京育ちです。 同じ日本でも地域によって差があるとは聞いていますが、昔は東...