台湾上陸21周年のスタバご当地限定商品が素敵すぎて欲しくなっちゃう

記事がよかったらぜひシェアしてくださいね♪

台湾スターバックス

こんばんは、マリアです。

冬休みが明けてからもう一か月経ちますが、今年はじめてのスターバックスに行ってきました。

スターバックスは台湾では星巴克 xīng bā kè と表記します。もちろんスタバと言っても通じませんので、英語で言うか、シン バァー クゥと言ってみてください。クゥの音だけ下がります。

後日書きますが、台湾人と日本人の英語の発音の仕方にかなり違いがあるので、私は台湾人相手に英語を使うのを早々に諦めたタイプです。

ですので断定はできませんが、それでもたぶん有名なお店のスタッフは英語が通じると思います。

私がいつも行くスタバはだいたい決まっていて、今回行ったのは松江門市という松江南京駅と中山駅の途中にある店舗です。

小さめのお店ですが、窓ごしに向かいの公園の緑が見えるので、休憩するのにとても落ち着きます。

この界隈は日本人が多い場所なので、日本語もよく聞こえてきます。

店員さんも日本人にはある程度慣れていると思いますので、頑張って指さし確認でオーダーしてみてください。

ひさしぶりに行ってみたら、新しいマグカップやタンブラーがたくさん並んでいました。

台湾のスタバは今年21周年を迎えました。これはアニバーサリーマグです。すべて陶器で出来ています。

台湾スタバ21周年マグ

こちらは台北市と新北市の名所が描かれたマグです。ふつうサイズと左に少し見えているのがビッグサイズです。

台北・新北マグ

台北以外に太魯閣(タロコ)や墾丁(カンティン)など台湾ご当地限定マグカップもありました。

台湾ご当地タンブラーもありましたよ。台湾には、台湾ツキノワグマがいるので、そのイラストを使うことも多いです。

台湾ご当地限定タンブラー

スタバのパイナップルケーキNT$80もありました。

なかには小さなパイナップルケーキが6個入っています。これならカロリーを気にする女子でもみんなでわけて食べられますね。

台湾ではパイナップルには金運アップの意味があるので、縁起の良いお菓子なんですよ。

パイナップルケーキは金運アップ スタバのストロベリーロールクッキー

右にあるのは、季節限定商品の苺を生地に練りこんだWafer Rolls(生地をロール状にして焼いた細長いクッキー)です。店員さんから超美味しいよ!と言われました。

今回書いた商品は数量限定のため、なくなり次第終了です。