元祖タピオカミルクティー店と公館美食割包、そしておしゃれカフェの紹介

記事がよかったらぜひシェアしてくださいね♪

台湾は梅雨に入りまた涼しくなりました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

前回の予告からだいぶ間が空いてしまいましたが、今日こそは公館 Gōng guǎn のグルメをご紹介します。

夜市エリア

1.陳三鼎黑糖青蛙鮮奶創始店

まずはじめに、公館で知らない人はいないという有名タピオカミルクティー店のご紹介です。

日本語に訳すと陳三鼎さんの元祖黒糖タピオカミルクティー店とでもいいましょうか。

いつも行列が出来ています。いま流行りのドリンクスタンドとは店構えが違って、いかにも夜市にあるお店な感じです。

私は行列が苦手なので並んだ事がなかったのですが、台湾人のお友達にすすめられて並んでみました。

いちばんのおすすめは青蛙撞奶です。

青蛙とはカエルのことなんです。タピオカってちょっとカエルちゃんの卵に似てますもんね。

はは。なかなか素敵なネーミングですね。

こちらの青蛙撞奶は、100パーセント牛乳を使って作られています。

そしてなんと驚きの価格、どれを買っても一杯たったの40元なんです!!

これすごい安いですよ。

牛乳を飲むとお腹が痛くなる私は、いちばん人気を自ら棄権して青蛙檸檬を買って飲みました。

檸檬のすっぱさと黒糖味のタピオカが一緒に口に入った時の味がなんとも言えないくせになりそうな美味しさでした。

公館名物ですので、牛乳苦手な人でもぜひ青蛙入りの他のドリンクを頼んでみてくださいね。

眼鏡をかけたおじさんのイラストのお店で、行列が出来ていますのですぐわかると思いますが、念のため記事の下にまとめてお店の住所など載せておきました。

次にご紹介するお店と一緒に写真も撮ったのですが、ごめんなさい探しても出て来ませんでした。どこしまっちゃったんだろ。

写真出て来ました!!

元祖タピオカミルクティー陳三鼎

2.藍家

次に私が食べたのは 藍家の割包です。

割包 gē bāo は、白い中華まんじゅうの真ん中に切り込みが入っていて、そこに五花肉という豚肉の煮たものが入っています。

注文の時に、肥肉(féiròu)脂身か、瘦肉(shòuròu)赤身か聞かれますのでどちらか選んでくださいね。

私は脂身が大好物なので肥肉(féiròu)にしました。なかにはお肉の他に、野沢菜漬けのようなものとパクチーとピーナッツの粉も入っていて甘じょっぱい美味しい味でした。お値段一個55元。

店内でも食べられるようでしたが、私はテイクアウトして食べながら歩きました。これ一個でも結構おなか一杯になりますよ。

藍家の割包

カフェエリア

3.湛盧咖啡

また別の日にカフェエリアで先日行って気に入ったお店は湛盧 zhàn lú 咖啡です。

珈琲とキッシュと檸檬ケーキを注文して、二人でシェアして食べました。お料理のいろどりも奇麗だし、味もとーっても美味しかったですよ。

サラダにかかっているソースは、ワインビネガーだと思います。

まさか台湾で、ワインビネガーでサラダが食べられるとは思ってなかったので、とっても嬉しかったです。

ワインビネガーって身体にもいいし、食が進むし、何よりサラダと相性抜群ですよね。

気になるお値段は一人当たり260元ぐらいでした。店内とテイクアウトだと、料金も変わるシステムです。アメリカンコーヒーは店内一杯130元でした。

1人で行っても、もちろんOKですが、今回の私たちのように何人かで行ってシェアして食べると更にお得だと思います。

確か飲み物は必ず一人一杯何かしら注文しなければいけないシステムだったと思いますので、ぜひ湛盧咖啡の美味しい飲み物を味わいに行って下さいね。

湛盧咖啡台大館

写真は入口側の席から通りを見た眺めです。外にもテラス席がありますよ。

湛盧咖啡

私は台湾で携帯を持っているので使わなかったのですが、ここのカフェでは無料wifiが使えますので、お茶をしながら次に行く先の調べ物をしたり、誰かと連絡を取るのも良いかもしれませんね。

二人で食べたりおしゃべりしたり、リラックスできる素敵なお店でした。

お値段はそれなりの価格ですが、公館の夜市歩きに疲れたらこちらで一休みはいかがでしょうか。

みなさん公館を楽しんでくださいね♪

お店情報

1.陳三鼎黑糖青蛙撞奶創始店

住所:台北市中正區羅斯福路三段316巷8弄2號
電話:02 2367 7781
営業時間:11:00-22:00 (月曜定休)

2.藍家

住所:台北市中正區羅斯福路三段316巷8弄3號
電話:02 2368 2060
営業時間:11:00-24:00 (月曜定休)

3.湛盧咖啡

住所:台北市中正區羅斯福路三段284巷2號
電話:02 2362 8883
営業時間:平日 12:00-22:00  土日 10:00-22:00

2019.5.6 陳三鼎と藍家の割包の写真が出てきたので追記しました♪

関連記事

G07公館~夜市かお洒落カフェ巡りかあなた次第の町
今日のぶらり台北MRTの旅では、新旧合わせた魅力的な町、公館をご紹介します。